『西奥歯科医院 中之島の歯科・歯医者・インプラント』

中之島ダイビル7F

大阪府大阪市北区中之島3-3-23
中之島ダイビル7F

TEL:06-6445-2409

医院紹介

西奥歯科医院の診療方針

  • 患者様個々の状況に合わせて治療計画を立て、納得されるまで、わかりやすく説明を行い、痛みのない丁寧な治療を行います。
  • 治療後は優しく勉強熱心な、国家資格を持った歯科衛生士による定期的なメンテナンスを行います。
  • 積極的に研修会等に参加し患者様に新しい技術を提供できるよう、日々技術向上に努めています。 

診療科目

歯科

診療時間

診療時間
9:00~13:00
14:00~19:00

【休診】土曜・日曜・祝日

ご来院の際には問診票をダウンロードし、ご記入の上お持ち下さい。
>>問診票のダウンロードはこちら(PDFファイル)

※PDF形式の文書をご覧頂くには、Adobe® Reader® プラグイン(無料)が必要です。 お持ちでない方はこちらから入手できます。

歯科用CT導入で治療の精度が向上します

Veraviewepocs 3Df

CTは立体的な画像で写し出されるため、インプラントのための診査や歯周病の程度、親知らずの状態の把握を正確に行うことができ、小さな1本の歯に起こっている小さな症状も立体的に患者様のお口の状態を診断出来ますのでより安全、精密、確実な治療を行う事ができます。

CTの撮影によって得られた断層画像・3D画像を駆使することで、今までのレントゲンでは解らなかった患者様の骨の形態や厚みを正確に確認・把握し、治療計画を作成します。

歯科用CTは、従来のレントゲン像とは違い、患者様の骨形態、病変の大きさ、神経の走向状態が明確に立体3D画像として診断可能です。

より正確な診断と、
より安全な治療をするために

従来のX線写真は2次元的な平面での診断しかできませんが、歯科用CTスキャンでは3次元の立体画像でのレベルに変わるので、より多くの情報が得られます。

歯科用CTと医科用CTとの大きな違いは、撮影方法が医科用は横たわるのに対し、 歯科用CTではどこのメーカーの装置でも立ったままや座ったままでの撮影となることです。また、撮影時間がかなり短く約10秒ほどで済みます。被爆線量が医科の1/8~1/50と低水準であるところも大きな違いとなります。

院内・診療設備など

チェアー台数 3台

各チェアーはパテーションで仕切られてます。開放感がある大きな窓から光が差し込んで、気持ち良く診療を受けて頂けます。 景色最高です!

口腔内カメラ

手鏡では見えないところも、コードレスのカメラで撮影し、チェアーに取り付けたモニターで説明させていただきます。

デジタルパノラマレントゲン

ディゴラオプティメ(歯科用)IPデジタルX線画像システム

被曝量を従来の半分以下に抑え、撮影してすぐにチェアーサイドのモニターで説明することが可能になりました。照射時間1/2照射線量1/4でコンピューター画像で詳細な診断ができるようになりました。

炭酸ガスレーザー

西奥歯科医院では安全、快適、効率的な歯科治療を実現するためにレーザー治療を導入しております。レーザーは、最先端の医療システムで、今までにない出血や痛みの少ない治療ができ、患者様のご負担を軽減できます。

口腔外バキューム

西奥歯科医院では「クリーン診療」をこころがけています。強力な吸引力で治療時に発生する細かい粉塵を吸い取り、常に清潔な診療空間で快適に診療を受けていただけるよう努めています。

ダイアグノデントペン

西奥歯科医院では虫歯の大きさを測る機器を使用しています。虫歯の大きさを数値化することで、なるべく歯を削らない治療を心がけています。(大きく進んでしまった虫歯は、やむを得ず削って治療する場合があります) 光を当てるだけなので、痛みがなく、小さなお子様や妊婦の方でも検査できます。

インプランター Neo Black

インプラント治療では欠かせない専用の外科用マイクロモーターです。回転数、トルクなどをコンピュター制御により管理します。信頼性が高く治療時間が短縮でき、術中の痛み術後の不快感を軽減します。

KaVo Quattrocare

タービン(歯を切削する機械)使用後、洗浄、注油する機械です。西奥歯科医院では感染予防対策も万全です。

高圧蒸気滅菌器(オートクレーブ)

高温高圧により、器具を滅菌する機械です。西奥歯科医院では滅菌対策も万全です。